お知らせ

このたびは当塾HPをご覧いただきましてありがとうございます。

入塾のお申し込みに際しまして、お返事のメールが届かない、または

こちらから送れないという状況が出てきております。

※すでにお申し込みいただいた方で3日以上返信のメールが来ていない方は

送信上のトラブルも考えられますので、大変申し訳ありませんが今一度上記の内容を

確認いただきご連絡いただくか、下記のページに稽古参加当日の詳細を掲載させて

いただきますので、そちらを参考にお越しいただければと思います。

詳細ページ

 



役者になるために、「どうすればいいか?」とか「何をしたらいいのか?」とよく聞かれます。

そのとき僕は迷わず「役者の勉強をしたほうがいいよ。」と答えます。意外に思われがちですが、

”演じる”ということにもきちんとしたやり方があるんです。しっかりとした基礎を築くからこそ

できる上質の演技。

『基礎を馬鹿にするものは一生基礎をやり続けることになります。』

また自己流でもいつかは出来るかもしれませんが、ものすごい時間がかかりお金をかけるよりも

大切な”時間”を無駄にしてしまいがちです。でもやはりお金も大切ですよね。

ということで低料金でも上質な稽古を学び続けられる場所をつくることにしました。

【夢を夢で終わらせないために。】

さあ、僕らと一緒に確実な一歩を踏み出しましょう。


 成瀬 優和 役者塾 代表

成瀬 優和


学ぶということ。


プロのスポーツ選手や音楽家または料理人など”プロ”と言われる人達の技に日々感動させられることも多いと思います。

しかし彼らの”技”はそのとき、その場で簡単に出来るものなんでしょうか?違いますよね。日々の練習、稽古があって始めて人を感動させられるような”技”ができるんです。役者ももちろん同じです。撮影が入ったときだけ、舞台があるときだけがんばっても結果はそれなりのものでしかありません。そのことに対して苦い思いをされた方も少なくないでしょう。そんな想いを二度としないために、そのときその場で最高のパフォーマンスができるよう日ごろからの準備を始めましょう!


充実のカリキュラム。


当塾のレッスン内容は主に役者の”身体感覚”に重きを置いています。アップのストレッチから発声、滑舌などの基礎稽古は『どんな目的で何をどうすればそうなるのか?』を身体の仕組みから説明し、納得したうえで稽古に入れるようにしています。また台本稽古などの実践稽古においても役の心境における身体の状態を注意深く観察しどのような状態でその台詞を言っているのか、またどうすれば自分がその状態になれるのかということも共に考えていきます。

さらに役者を仕事とするために必要な、・時間管理(モチベーション)講座・人脈講座なども定期的に開催しています。

低料金・高品質。


当塾の料金システムは月謝制です。ですが当塾の目的は『低料金で役者としてのスキルを学び続けられること』にあります。

なので、普通の月謝制だと来られない時期に関してもお金を払い続けなければいけませんので

当塾では来られる月だけその月分の月謝を払っていただくシステムにしてあります。

例えば・・・

【6月は稽古に出られます。でも7月から出演する舞台の稽古が始まるので、次は9月からの参加になります。】

という場合・・・

6月 1万円

7月・8月分 無し

9月 1万円

という具合です。